<メーカー><海外営業><エンジニア><文系><25卒>


ユニパルス㈱

日本と世界のモノづくりを支えるセンサー機器メーカー

~中国・東南アジア・インドを中心とした海外営業職を募集!~



ユニパルス株式会社の玉久社長が、「社長LIVE2025」に参加します!

ユニパルス株式会社に「興味がある」「応募したい」「社長と話したい」という留学生は、ぜひ参加してください! ↓↓


当社はものづくりを「計る」で支えるセンサーメーカーです。B to Bの製品を作っているので、お客様もメーカーです。センサーや指示計は、工業用精密計測機器の中に組み込まれています。当社は、生産設備や製品を作る際に、欠かせない計測機器を開発、製造、販売しているメーカーです。


自動車のドアの開閉の強度を計るための試験機、人々が使用する体重計の中に内蔵されるセンサーなど、技術大国として発展してきた日本の製造業を支えてきました。近年では、海外の自動車のエンジン制御に当社のセンサーが採用されたり、電気自動車(EV)メーカーのドアのヒンジ(蝶番)の部分やハンドルのステアリングの強度の計測にも、当社の製品が使われています。国内の自動車メーカーも大きな取引先です。当社は、日本と海外の製造業の品質を支えるメーカーです。


留学生がいるからこそ、海外展開をする際、多くのことに挑戦できます。当社は完全なB to Bで、海外の展示会に出展したり、海外の代理店の方と連携して販売を進めて行きます。それぞれの国の商習慣をきちんと理解し、ビジネスを進めることが重要です。研修で製品知識を学んだら、海外営業として活躍していただきたいと思っています。


ユニパルスの指示計や試験機は、半導体の製造、パソコンや携帯電話などの電子機器のヒンジの強度、電気自動車(EV)の性能を計測する機械に内蔵されており、さらに成長していくことが見込まれています。アジアのマーケットはインド、ベトナム、インドネシア、マレーシア、シンガポール、中国での成長が著しく、さらに販売を拡大していく予定です。


入社してからどんな仕事をするのか?働く条件・待遇は?

ここからチェック! ↓↓

 業種 センサー・計測機器メーカー
 企業名

ユニパルス株式会社

 本社 東京都中央区日本橋久松町9-11
 創業/設立 1970年4月
 資本金 9,500万円
 売上高

55億円【2022年9月期】

 従業員数 241名 (2023年2月現在) 
 海外販売拠点

Unipulse Instruments Thailand(バンコク)

Unipulse Instruments(ニューデリー)

ユニパルス貿易(無錫)有限公司

 外国人採用実績 あり
 主要取引先 食品、自動車、電子機器、機械メーカー


<ASIA Linkスタッフより>

社員一人一人を見てくれている会社です。

良い製品を世の中に出していきたい、という考えに共感する方におすすめです。

(ASIA Linkコンサルタント 相馬)


ユニパルス株式会社の玉久社長が、「社長LIVE2025」に参加します!

ユニパルス株式会社に「興味がある」「応募したい」「社長と話したい」という留学生は、ぜひ参加してください! ↓↓