メールの返信はすぐに!

こんにちは!ASIA Linkの小野(おの)です。

就職活動をするときに、大切なことはいろいろありますが、

「メールへの早いレスポンス(返信)」も、重要なポイントの一つです。

 

就職活動を始めると、企業の人事担当者からメールで連絡がきます。

面接日時の連絡や、当日の集合場所、持ち物などの連絡。また、合格・不合格の連絡も、メールで来ることが多いです。

 

ところが、この重要なメールに、すぐに返信をしない留学生が多いです。

メールの返信がないと、面接日時の設定ができず、企業はとても困ります。

「一次面接を5月30日(月)14:00に行いたいと思います。○○さんのご都合はいかがですか?」

このようなメールが来たら、できるだけ24時間以内に返信してください。

 

また、返信したあとも、必ず毎日メールチェックをしてください。たとえば、以下のようなメールが来たとします。

「○○様

株式会社△△の鈴木です。

5月30日(月)の一次面接のくわしいお知らせです。

*時間:10:00~11:00

*場所:本社

 ※10分前に、受付で鈴木(すずき)をお呼びください

*持ち物:エントリーシート、筆記用具(シャープペンシル・消しゴム)

*内容:一次面接、筆記試験

*当日の連絡先:03-0000-0000

それでは、当日お待ちしております。」

 

このメールに、返信は必要でしょうか?

答えは、「Yes」です。必ず返信してください。

以下のような簡単な返信で大丈夫です。

「株式会社△△ 鈴木様

お世話になっております。

××大学の○○です。

一次面接のご連絡ありがとうございます。

内容承知しました。

当日はどうぞよろしくお願いいたします。」

 

メールを送った企業の担当者は、あなたへきちんとメールが届いているか、あなたがきちんとメールを読んだかどうか、確認することができません。

だから、メール返信が必要なのです。

 

社会人になったら、仕事のメールにすぐに返信をするのが大切なのはわかりますよね。

就職活動も、社会人への第一歩。

面倒くさいと思わずに、早いメール返信を心がけてくださいね。