古河物流株式会社 代表取締役社長 吉田康夫さん

FURUKAWA LOGISTICS CORP.  President Yasuo Yoshida


 

古河電工グループ企業として、工業製品を中心にグル―バルな物流事業を行う

「物流」でお客様を支えるパートナー!将来の母国拠点での幹部候補採用!

 

 

Q 古河物流は、どんな会社?

主にBtoB製品を扱うメーカーや販社といったお客様から、輸送/保管/流通加工など、物流に関する業務を請け負っています。親会社である古河電気工業グループの幅広い製品を扱ってきたノウハウを基にした、提案力。国内21拠点・アジア圏5拠点のネットワークを活かしたフレキシブルな対応力が強みです。また日々、お客様やパートナー企業との電話や対面でのやり取りが発生するため、非常ににぎやかな雰囲気で、仕事に関する社員同士のコミュニケーションは活発な環境です。

 

Q 吉田社長は、どんな人?

就任時は物流のことは何も知らないのに社長ができるかと疑心暗鬼でした。社長の最も大事な仕事は社員の皆さんの活躍できる環境を整えることだと思っています。また組織で仕事を達成する上で、PDCAのサイクルを回すことが一番近道で全員がやれることだと思います。そして部下を持つ方々には、フェイストゥフェイスでのコミュニケーションをしっかり取ってもらうように、公私ともに相談相手になるようにお願いしています。社員全員がこの会社に入ってよかっ

                 たと思える会社にしたい!

 

Q 吉田社長から留学生へのメッセージ

入社後は日本人学生と同様に、日本国内での物流管理業務に携わっていただきます。まずは日本の商習慣を学びながら、「お客様が希望するモノを、希望する場所に、希望する時間に届ける」という基本的なミッションを遂行するための力、そして「お客様のニーズをより良い形で実現する」という発展的な力を身に着けて頂きます。将来的にはそれらの力を活かし、母国拠点において新規顧客の開拓や物流サービスの構築の面で活躍頂ける事を期待しています。

 

【企業データ】

*業種:物流業

*事業内容:

 古河電工グループの物流会社として、工業製品を中心に主にアジア圏での物流業務を行っています!

 ・第一種、第二種貨物利用運送事業/通関業、倉庫業/梱包、包装、荷役事業

 ・物流コンサルタント業/荷材、梱包資材の製造販売、斡旋、賃貸

 ・非鉄金属、合成樹脂製品の製造、電線、ケーブル及びその付属品、加工、販売

*設立:1980年10月

*資本金:2億9,200万円

従業員数:148名

*拠点:【国内】東京(本社)、北海道、新潟、宮城、栃木、千葉、神奈川、愛知、三重、滋賀、兵庫、福岡 【海外】上海、台湾、香港、タイ、シンガポール

 

【募集内容】

*職種:

 営業職:将来の母国拠点の幹部候補

*専攻分野:

 文系・理系問わず

*言語力:社内外でのコミュニケーションに問題のないレベル(N2レベル以上)、英語があればなお良い

*勤務地:千葉、神奈川、三重、兵庫等の拠点、東京本社 ※5年後以降母国拠点に転勤のチャンスあり

*入社時期:2020年4月(それ以前に卒業予定の方は、入社時期について相談可能)

*雇用形態:正社員

*給与:大学卒(母国の学歴も可) 212,730円 

*手当・福利厚生等:時間外手当、通勤交通費、借り上げ社宅有り、労働保険・社会保険(労災・雇用・厚年・健康・介護等)加入